ナースあさみの保健室

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

レターポットの開発会議に参加してきたよー!

わたし、西野亮廣さんのオンラインサロンに入っているんですが

オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』 | おとぎ商店

その中でレターポットという
新しいサービスの開発会議に参加出来る企画があったので参加してきました。

※現在は企画の販売はしていません。

 

レターポットってなに?って人はこちらから

 

会議の内容は今後のコンテンツになっていくそうなので
詳しい内容はシェア出来ないのですが雰囲気だけでも。

 

 

文字にかける時間が価値になる

私がこの話をオンラインサロンではじめて聞いた時

 

カルテみたいだな、って思ったんです。

 

カルテと聞くと、ドクターやナースたちが日々のデータや記録を残していくものだと思いがちですが

 

患者さんに関わる医療関係者たちがどれほど患者さんの事を思ってるか、が文字数として表れたものとして捉えることもできます。

 

もちろん仕事なので嫌いな患者さんのカルテは少ししか書かなくていいよね?

なんてあからさまなことはありませんが

前日のカルテをコピペして今日のカルテは終わり、なんてドクターも少なくありません。

 

一方で、医療やケアを必要としている患者さんや社会サポートが必要な人には、その都度記録していきますし、カンファレンス(話し合い)をするので膨大な量のカルテ=文字が蓄積されていきます。

 

 

私の周りでは好きな患者さんについては、なんだかカルテを残したくて無駄にたくさん書き残したりしてました。

 

 

これってつまり

カルテの文字数は病気の重症度や処置の多さだけではなく

患者さんたちそれぞれが持っている信頼や人間力に比例する、ってことになると思うんです。

 

 

 

これが生きるためのエネルギーになったら

結構便利だよね?

っていうのが今回のレターポットだと思っています。

 

 

レターポットはお金に変えることも出来ますが

お金に変えない、変えられない部分こそ

このサービスの要。

 

 

言葉のもつ力が可視化され

言葉を生むための時間が尊重され

生きるためのエネルギーになるなんて

 

 

本当すごいこと考えますよね

西野さんって( ´ ω ` )

 

 

早く使いたいなー。

 

ではまた。

大切なものは目に見えない、だからみんなモノに置き換えるのさ。

格言の多い星の王子さま

星の王子さま (新潮文庫)

星の王子さま (新潮文庫)

 

 

 中でも

それでは、大事な秘密を教えてあげよう。
とても簡単なことさ。
それはね、ものごとはハートで見なくちゃいけない、っていうことなんだ。
大切なことは、目に見えないからね
引用:『星の王子さま』(ゴマブックス株式会社)

 これがすごく好き。

 

前の職場でも患者さんが

本当に大切なものは手に取って見れないものなのよ。
あったとしたら棺桶に入れてもらわないと一緒に持っていけないわ。

って話していたのをよーく覚えています。

 

最近ネット界隈でも
同じようなことが言われ始めているような気がします。

  • フォロワー数よりもその質が大事。
  • お金よりも信頼。
  • モノよりも体験を。

 

西野亮廣さんのこの記事とか

wol.nikkeibp.co.jp


ゆうこすちゃんのこのtweetとか


あやにーさんのこのnoteもそう。

 

みんな、目に見えないものが大事で
モノはそれを具体化している手段に過ぎない
ってことなんだと思います。

 

 

目に見えないものは

  • 信頼
  • 感覚 

あたりかな。

これを目に見えるものに置き換えると

  • お金
  • 文字
  • 数字
  • 肩書き
  • 資格

になるんです。

目に見えるものの方がわかりやすいから
どうしてもそっちに目がくらんじゃうんですけど
本当に大切なものは目に見えないもの。

 

真のインフルエンサーはどんどんこっちにシフトしているから

  • フォロワーを買ってる皆さん
  • いいねを身内で集めている皆さん
  • ステマに近い体験談を掲載している皆さん は

そのうち絶対ボロが出ますよΨ(`∀´)Ψケケケ

っていうか、見たらすぐにわかりますしね。

 

これを読んで下さった方も
見た目に惑わされないで
その人の本質を見抜けるようになりましょうね。

 

ではまた。

 

 

エセコーチング撲滅委員会を発足させたい

Twitterにも書きましたが

 

 

そのコーチング、本物ですか?

 

おそらくコーチングだけじゃなくって
コンサルタント
セッション
カウンセリング
なんかもそうだと思うんだけど

 

本物のサービスって少ないな、と
最近つくづく思います。

 

個人事業主フリーランスで一番多い職種は
ライターとコンサルタント

その中で本物のサービス、本質を突いたコンテンツを提供しているのは
一体どれくらいなんでしょうね。

みんな付け焼刃のコミュニケーションスキルをかまして
相手の悩みを解決した気になっているだけ。

 

私の考えるコーチングの本来の姿は
クライアントさんの中に既に答えがあって
それに気付けるように導くこと、なんです。

私の正義感とか理想や期待なんてどうでも良くて
相手の納得できる答えが出ればそれでいい。

 

 

あさみの場合は・・・

私の場合、本当に運が良くて
最初に担当した患者さんへ意図せずにコーチングをしていて
振り返った時にコーチングのスキルを多用していたよねと教授に教えて貰って
なにそれ!コーチング気になる!って勉強しまくって
コーチングで卒論を完成させて
就職してからもコーチングを利用した研究を仕上げるっていう経験をしました。

だから、相手が患者さんにしても友人にしても
相手の潜在的なニーズを引き出したり
どうなりたいかを導くのが得意。

 

私はコーチング1本で食べていくつもりはさらさらないけど
私みたいなコーチの人が増えるといいな、なんて思います。

 

 

じゃないと私がコーチングのサービス
受けられないから(・ω・`)

 

ではまた。

 

 

リストって概念が嫌いだ

www.canva.com

 

 一般的に個人でビジネスをする場合
リスト(見込み客)を取る、というのがセオリーだと言われている。

 

メルマガやSNSで情報、価値観、知恵を発信し信頼を集め
ある程度信頼がたまったら有料のコンテンツをローンチし
そこに集まったリストをさらに楽しませ
より濃くて価格帯の高いコンテンツへ流す。

 

オープンコンテンツからどんどんクローズコンテンツにリストを流し
より濃いコミュニティを作っていく。


これが鉄板。


 

なんだけど

 

 

 

どうにもこのリストという概念が苦手だ

 

以前、メルマガをやっていた時も苦しかった。

リストのために
リストが望むものを
リストが喜ぶ内容で、って。

こういうことをずっと意識していると
気が狂いそうになって
全然書けない。

 

なんのためにメルマガを始めたのか
意味を見失ってしまった。

 

 

 

私が発信しているのは
リストのためじゃない。

 

自分がやってて楽しくて
私を楽しいと思ってくれる人がいるから
発信してる。

 

その発信の意義や意味を後付するなら

 

どうせみんな死んじゃうから
みんなもっと自分の人生を謳歌してほしい

医療やSNSをはじめ
より良く生きるためのツールを使いこなしてほしい

誰かの意見に乗っかるんじゃなくて
自分で感じて考えて行動する人が増えてほしい

死に様を含めた生き様が
次の世代にも語り継がれるような人が増えてほしい

 

って感じだ。

 

それに私のコンテンツを買ってくれる人は
自分で情報を集めて
自分の価値観や基準と照らし合わせて
行動し続ける人がいい。

 

あさみの言うことは絶対正しい!
みたいな人がいてもらったら困る。

絶対正しいことなんて世の中にないのに。

 

それだったら
私の考えを論破したり
クソリプを飛ばしてくる人の方がまだマシ。

 

 

 

ワードプレスでのブログのターゲットやペルソナを考えてて
頭が飽和してはてなに戻ってきたあさみがお送りしました(・∀・)

 

 

リストは嫌。
でも、ターゲットは決めなきゃ。

 

 

ふう(・ω・`)

 



 

 

 

 

ナースあさみ流:時差ボケにならないための4つのコツ

 

突然ですが

わたし

 

 

 

海外旅行に行って

時差ボケになったことがないんです(*´∀`*)

 

 

 

日頃から夜勤、家事代行の仕事など
超絶不規則な生活を送ってるからなんでしょうが

 

 

中でも気をつけてることを4つ
お伝えしておこうと思います。

 

 【目次】

 

 

 

1.太陽の光を浴びる

まずはこれ。
世界のどこにいても
起きたらめいっぱい太陽の光を浴びるようにしています。

外が雨や曇りのときは
室内で一番明るいところにいって過ごします。

 

ナース的な知識を添付すると
メラトニン(体内時計に影響するホルモン)の分泌を抑えて
起きるぞ!しっかり動くぞ!モードに身体を切り替える合図になります。

別の言い方をすると
交感神経を優位にして頭も身体も日中モードにし
夕方以降にやってくる副交感神経優位の夜間モードに備える
って感じです。

 

残念ながら、もともと交感神経・副交感神経が狂ってる人には
この方法はあまり効き目がありません(´・_・`)

まずは日頃からそこを整えて頂きたい・・!

 

あともう一つ。
人間の体内時計は25時間って知ってますか?

え?1日って24時間じゃね(・∀・)?
ってなると思いますが
実は、体内時計は25時間なんです。

この1時間の誤差を修正してくれるのが

太陽の光

なんです。

光が目から入ることによって情報が脳に到達し・・・
みたいなことを学生の時に教わった気がします(*´ω`*)
難しいので省略ww 

 

 

2.睡眠へ貪欲に

ちょっとよくわからないかもしれませんが
寝るための環境を全力で整える、といえば伝わるかな?

ホテルや友人の家でも関係なし。
自分の過ごしたい環境に合わせていきます。

気温や湿度。
音や光も。

私の話をすると
部屋は真っ暗じゃないと眠れないタイプ。

なので、部屋の電気を消しても点いてしまうテレビの電源や足元の明かりも
タオルで隠すようにしています。

誰かと泊まる時は不審がられるので
顔にタオルを乗っけて
擬似真っ暗を演出するようにしています(´ω`)

アイマスクや耳栓はつけてる方がストレスなので
私にはタオルのっけるスタイルが一番合っているようです。

 

 

3.機内の合言葉はストレスフリー

機内の過ごし方は皆さんいろいろあるでしょうが
私の場合は、とことんフリー。

 

現地着が午前中だから寝なくちゃ!とか
機内食が美味しいらしいから食べなきゃ!とか
自分を縛るルールを作らない、ってことです。

自分で作ったルールでストレスを感じてたら
意味ないですよね(・∀・)

うっかり面白い映画を見始めたらハマっちゃうかもしれないし
隣のおじさんのいびきが盛大で寝るなんて無理ゲー
なんてこともありますから。

 

それから、衣服。
基本的に締めつけの強いものは避けるようにしています。

ブラはパット付きのキャミソール。
ボトムはウェストゴムのやつにして
靴下は脱いで伸びきったレッグウォーマーに履き替える。
こんな感じ。

 

あ!一つだけルールがありました。

それは飛行機に乗った瞬間
現地の時間に時計を合わせてしまうこと。

現地が午前2時だったら
なんとなく眠くなってくる気もしません・・・? 

 

 

 

 

4.日中起きて、夜寝ることを徹底する

例えば、オアフ島行きは深夜に日本を出て現地午前着が多いと思います。

 眠いような眠たくないような
って方がほとんどだと思いますが

ここで寝ないようにして下さい!
ここで寝ると体内時計が狂います(´・_・`)

 

眠くても頑張って起きてる。
たくさん太陽の光を浴びて動く。
もう夕方にはクタクタかもしれませんが
おかげで夜はぐっすりです(´-ω-`)

 

これは日本に帰ってきても一緒。
朝方に着こうが夕方に着こうが夜まで寝ない。

 

 

 

 

はい。私が実践しているコツは以上になります。

 

これであなたも時差ボケ知らず(・∀・)!
のはずです。

海外に行かれる際に試してみて下さい。

 

ではまた。

シェアハウスに惹かれない理由がわかった!

f:id:asami300765:20170821015112j:image

家事代行の仕事をしていたり

看護師だったり

SNSで発信してることも重なってか

 

 

実は

 

 

シェアハウスやりませんか?

というお誘いをたくさんうけます。

 

 

 

確かに

いろんな人たちの暮らしを覗いてみるのは

面白そうだし

お金と空間の節約になるし

得意の家事で同居人を助けられるし

いい事づくめな気がする・・・!

 

 

と思っていたんですが

なんとなく乗り気になれないでいました。

 

 

 

ダメな理由も

いい理由も見つけられず

なんかなあっていう漠然としたやつ( ´・ω・` )

 

 

 

でもついさっき

乗り気になれない理由がわかったので

お伝えしておきます(・∀・)

 

 

 

 

好きじゃない人とは

住めません*(^o^)/*

シンプルww

 

 

 

 

この好きっていうのは

決して恋愛だけじゃありませんよ?

友人知人の関係性も含めて、です。

 

 

だって

仕事や趣味って辞められるけど

暮らしからは逃れられないじゃないですか。

 

 

その暮らしを

好きじゃないかもしれない人たちと

分かち合うって

 

 

相当

しんどい

ですよね( ´・ω・` )

 

 

 

ああ!トイレの使い方が・・・

お風呂の換気扇つけっぱなしで寝ちゃうの?

洗濯終わったらネットも干さないと

って言ってるのにー

 

 

 

っていう不毛なやり取りで

家での時間を消耗したくない。

 

 

だからどんなにいい案件でも

住みたくないんです。

 

 

 

それだったら

家賃も高熱費も全部私が払うから

好きな人と暮らしたい、って思います。

 ※ヒモを求めてるわけではない。

 

 

 

 

 

しばらく誰かと住むことはないな(*´∀`*)

たぶん。

 

 

ではまた。

 

ハワイのホールフーズマーケットを27枚の写真でお届けします!

突然ですが
5月に行ったハワイに行ってきたんです、私。

そこで
大大大好きなアメリカのスーパー

WHOLE FOODS MARKETに行ってきたので
そのめもを残しておきます(・∀・)
※写真は全てカハラ店です。

 

WHOLE FOODS MARKET(ホールフーズマーケット)は

ざっくり言うと

・オーガニック

地産地消

・エコ

をコンセプトにした会社となっています。

Careers | Whole Foods Market

 

ホールフーズ、カハラ店はカハラモールという名前で
大手旅行会社のトロリー停車スポットに入っています。

ただ、ロイヤルハワイアンセンターから1時間くらいかかるので
時間がない方はタクシーもオススメです。

 

では、the アメリカナイズなスーパーの様子をとくとご覧あれ!!

 

 

入り口。ハワイ的な空。

f:id:asami300765:20170816002838j:image

ハイビスカスもあってハワイ感満載(*´∀`*)

f:id:asami300765:20170818231204j:plain

アメリカのにんじんはスリム。

f:id:asami300765:20170818225433j:plain

フルーツも根菜も量り売り。
必要な分を、必要な分だけ。

f:id:asami300765:20170816003018j:image

f:id:asami300765:20170818225634j:plain

ちょうど訪れた日が母の日だったため
Mother's 関連のものがたくさんありました。  

f:id:asami300765:20170818225038j:plain

サラダたち。

f:id:asami300765:20170818225207j:plain

 

お土産でも有名なホールフーズの石鹸。
もちろん無添加ですよ

f:id:asami300765:20170818225247j:plain

カラフル

f:id:asami300765:20170818225344j:plain

f:id:asami300765:20170818230015j:plain

上からお菓子が降ってくるとか
子どもの頃の夢、そのもの。

f:id:asami300765:20170818230101j:plain

大好きなナッツも量り売り。

f:id:asami300765:20170818230115j:plain

こっちはグラノーラ

f:id:asami300765:20170818230539j:plain

量り売りでも栄養成分表示があるの、いいね

f:id:asami300765:20170818230637j:plain

こっちはチーズ。

f:id:asami300765:20170818230141j:plain

f:id:asami300765:20170818230158j:plain

にく。デカイ。

f:id:asami300765:20170818230239j:plain

f:id:asami300765:20170818230247j:plain

加工肉もデカイ!

f:id:asami300765:20170818230256j:plain

こういうお惣菜も量り売り。

f:id:asami300765:20170818230352j:plain

こっちは温菜で

f:id:asami300765:20170818230327j:plain

こっちは冷菜やサラダ。

f:id:asami300765:20170818230333j:plain

欲張ったらすごい量になった。
このパックも卵のパックみたいな素材で
完全にリサイクルできるもの。

f:id:asami300765:20170818230720j:plain

一緒に行った友人はちゃんと抑えていた(・ω・`)

f:id:asami300765:20170818230739j:plain

ホールフーズの隣にはスタバもあって
こういう飲食スペースもあって
アメリカナイズを味わうにはうってつけなんですヽ(*´∀`)ノ

f:id:asami300765:20170818230905j:plain

 

ファンも多いホールフーズのエコバッグ。
扱いがぞんざいな気がするけど(´ω`)

f:id:asami300765:20170818230408j:plain

私はこれをお買い上げ。

f:id:asami300765:20170818232627j:plain

 

海外に行ったら必ず生活に密着したスーパーに行くのがマイルール。
現地の生活が垣間見えて
自分の生活を考えるきっかけにもなりますしね(*´ω`*)

 

おまけ。

f:id:asami300765:20170818232548j:plain

 

ではまた。