ナースあさみの保健室

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

みんな低燃費少女ハイジを見習ったらいい

どうもー( ´ ▽ ` )ノ

 

 

今日は、いや違う昨日か。

組織マネジメントが専門の看護師さんとランチしてきました。

看護師の仕事は幅広いのです。

 

 

見てこれ。

美味しくない訳がない。

https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB704/100000752198/

f:id:asami300765:20160727152227j:image

 

仕事のこと
女性のライフイベントのこと
起業や経営のこと
組織と個人の働き方の違いのこと

 

いろいろと情報交換出来てよかった( ´ ω ` )

 

 

。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆

 

さてさて

上の看護師さんとの話で

一般の人には馴染みがないかも?

と思う考え方があったので

シェアしていきますね。

 

 

タイトルにある通り

一昔前に流行った

低燃費少女ハイジを皆さんご存知でしょうか?

 

 

独特のタッチ

シュールな会話

ハイジがひたすら

「低燃費ってなーに?」

を繰り返す

あのCMです( ´ ω ` )

 

 

今回のポイントは

低燃費というワード。

 

 

少ないエネルギーを効率よく使っていこう

と、捉えるといろんな分野に応用が効くのではないかと思います。

 

 

今回はたまたま

人は必ず老いていくという話の中で

低燃費というワードが出てきました。

 

 

実は人も

だんだん燃費が下がっていきます。 

若いうちはエネルギーを入れた分だけうまく回って

元気大爆発!!の毎日を遅送れるのですが

年を重ねていくと

たくさん食べても

エネルギーとして効率よく循環出来なくなっていきます。

 

 

おそらく、働いている人たちなら

三食、もしくはそれに匹敵する量・質の

食事を各々のタイミングで摂取しているかと思います。

 

 

しかし、年を重ね老いていくと

細胞たちも元気じゃなくなるので

大量のエネルギーを使わなくなるし

そもそも、食べる~消化するプロセスに

莫大なエネルギーを消費するので控えるようになる・・・

 

などの理由で

食事量が減っていきます。

 

 

そうそう、高齢になればなるほど

がんの進行が遅いのもこの理由です。

高齢者の身体では

がんの栄養源となる栄養が少ない。

増殖するためのおうち(組織)が元気じゃない。

結果、がんの増殖スピードが落ち

病気の進行がゆっくりになるしくみです。

 

 

なので、高齢者にとっては

私たちと同じような食事量だと

過多の場合がある、ということになります。

 

 

大学病院時代には

 

「点滴だけで栄養は大丈夫ですか?」

「こんなに少ない食事量でいいんですか?」

「飲み物しか飲んでないけど食べなくていいんですか?」

と、よくよく聞かれておりましたが

 

 

いいんです!!

川平慈英風(`・ω・´)

 

 

 

そんなに栄養いれても

うまく吸収出来ないのからです(ヾノ・ω・`)

 

もし、あなたが今インフルエンザだったら

毎回チャーハン定食食べれます?って感じです。

たぶん香りをか嗅いだだけで

ウプってなりますよ、きっと。

同じようにあなたの消化管や細胞も

ウプってなってます、きっと。

 

 

先にも話したように

食べることにもエネルギーを使うので

エネルギー温存という観点からでは

食べないという選択肢もアリなんですね。

 

 

ちなみに、がんの終末期では

点滴の量は0~1000mlくらいが一般的です。

私の病院でもこれくらいの量でした。

点滴をしない、という選択肢も実はあります。

ここら辺は長くなるのでそのうちブログに書きます。

 

 

食事量が減っていくこと=元気じゃなくなる

これは、老いて弱っていくプロセスより

死そのものに直結しやすいですよね。

 

ただ、さくらももこさんの言葉を借りるなら

 

そういうふうにできている

 

こうとしか言えません。

生き物は必ず最期を迎えます。

 

だから、老いを防ぐことも出来ません。

老いも死に向かうプロセスそのものだから。

叶姉妹だってそのうち老いていくんです。

あのぷるるんおっぱいも

グラマラスおしりも

たるみきって、しぼんだ風船になる時がきます。

 

 

なので、おじいちゃんおばあちゃんが

 

「食欲がない」

「食べたくない」

「食が細くなってきた」

「食べると疲れる」

「少しだけでもつまもうかね」

 

 と話してきたら

あ、低燃費少女ハイジのプロセスに突入だな・・・!!

と受け止めるだけでいいと思います。

これが結構難しかったりするんですが(´・ω・`)

 

 

 

というわけで

人にも低燃費モードがやってくる

というお話でした。

ちょっと重かったかな??

 

 

 

ではーヾ(・ω・`)