読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースあさみの毎日

ナースあさみの表の顔を書いています。裏はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

夏バテ回避!!

どうもー( ´ ▽ ` )ノ

 

世の中はオリンピックに夢中のようで

今日すれ違う人たちは

みーーーーんな

オリンピックが、オリンピックが

って言ってました。

 

私の家は最新式のくせに

なぜかテレビがうつらないという

謎の構造をしておりまして

完全にオリンピックから取り残されています。

 

 

私の中でのリオオリンピックの映像は

記憶として残らないまま(*´∀`*)

 

 

 

さてさて

夏も本番を迎え

そろそろ

バテてきている人もいるんじゃないでしょうか?

いわゆる夏バテ、ですね。

 

食欲がない

元気がない

だるい

眠れない

起きれない

やる気が出ない

などなど。

 

想像ですが

こういう人たちって

 

エアコンの効いた部屋で

ポカリとか味のついた水を飲み

そうめんやアイスなどの冷たいものを食べて

なるべく汗をかかずに

過ごしているんじゃないでしょうか。

 

 

これらの行動は

自律神経を整える

という視点でみると

全部アウトですよーー!!!!

 

 

そりゃ、バテますって話です。

 

 

まず、汗をかくメカニズムです。

 

体温の上昇を防ぐために人は汗をかくんです。

これ以上体温が上がったら

消化管とか脳がちゃんと動けないよー(´;ω;`)

と、脳が関係各所に命令を出します。

関係各所は汗をかいて体温を下げなきゃ!!と思い

汗として水分と熱を体外に出すことで

身体はある程度一定の温度を保つようにできています。

 

エアコンを使うことも熱中症予防のためには必要ですが

ずーっとエアコンの効いた部屋で過ごしてると

汗をかいた方がいいかも?センサーが鈍ります。

 

夏だけど全然汗かかなくてよさそうだし

今年は出番が少ないな

よし!人件費削減(`・ω・´)

 

という具合に

汗をかくセンサーが鈍ってしまい

いざ、本気で汗をかかなきゃいけない時に

本気を出せず不完全燃焼してしまい

身体にガタがくる、という仕組みになっています。

 

じいさんばあさんや

運動の習慣のないサラリーマンの熱中症なんかは

このパターンが多いですね。

 

 

次に、食事。

 

冷たいもの食べたい気持ちはわかりますが

せめて口の中で温めてから飲み込んで下さい(´;ω;`)

胃が泣いてますよ(´;ω;`)

 

はるか昔に生物で習ったと思うのですが

消化の際には酵素と呼ばれる分解マスターが活躍します。

こいつが一番動けるのが37℃~38℃と言われています。

 

 

ということは

お腹の中にスタバのフラペチーノなんかを一気に流し込むと

一気に胃の中の温度が下がります。

酵素としては

こんなに寒いところじゃ働かないからなーヽ(`Д´)ノ

と、ストライキを起こし

ちゃんと食べ物を分解してくれません。

 

 

なので、結果として消化不良が起こり

何も食べたくないという夏バテ現象が起こるわけです。

 

 

夏こそカレーや辛いものというのは

胃への刺激をおいておけば

消化管を温めてくれるし

汗もかくし

結構、いいことなんじゃないかと思います。

 

 

最後に

みんな

お水をのんで下さいませ・・・

 

 

ポカリやいろはす的な甘いお水は

糖質過多でオススメしません(´・ω・`)

 

ネットの記事にあるかと思いますが

角砂糖にするとえらい量の糖分が入っています。

糖質が悪、とまではいいません。

 

けれど、空腹に冷たいポカリ一気飲みとか

血管からしたら

 

やめろぉぉぉぉぉぉぉーーー(´;ω;`)!!!!

 

くらいのダメージですよ。

急に血糖上がるわ

消化管の温度下がるわ

いきなり塩分入ってくるわ

 

もう、てんやわんやですww

 

そんなところに自分のエネルギーを使うなら

 

常温のお水をのんで

たまには汗をかいて

温かいものを食べて

自分のパフォーマンスを上げたほうがよっぽどいいと思います(*´∀`*)

 

 

ちゃんと汗をかく習慣のある人は

汗をかいてもそんなに臭くないしね。

汗が清らかっていうのかな。うん。

 

 

まだまだ暑さは続きそうですから

少しだけでも意識してみて下さい(・∀・)

 

 

ではー( ´・ω・`)ノ~バイバイ