ナースあさみの毎日

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

ナース的タスク管理術①

どうもー( ´ ▽ ` )ノ

 

今日の東京は久々の曇りです。

エアコンつけなくてもいい朝、久しぶり。

 

このまま一気に涼しくなってくれないかなー

そして秋になれ(*´∀`*)

 

 

△△

 

さてさて、昨日の夜

無料コーチングを受けていただいた方と話していたら

目標達成・ルーティン化の話になり

タスク管理についてめもしておこうと思います。

 

 

私はいわゆる

一般職の仕事をしたことがないので

ノルマ達成や営業先回りのイメージがつかず

サラリーマンがどうやって業務・タスク管理しているか

全くの謎です\(^ω^)/すまんね

 

 

なので、看護師の業務から話を進めていきます。

しばし、お付き合い下さいませ(・ω・`)

 

 

看護師はまず、出勤したらカルテをみて

その日に受け持つ患者さんの情報をとります。

 

 

あ、熱が下がってきたな

あ、採血のデータが悪化してるな

あ、夜眠れないんだね

などなど・・・

 

そして、自分のスケジュール用紙に

時間でやること・タスクなどを

書き込んでいきます。

 

9時 〇〇さん 点滴交換

先生来たら ●● 確認する

みたいに。

 

そうやって、1日のスケジュールを仕上げてから

業務を回り始めるのです。

 

 

が、しかし

 

 

そのスケジュール通りに業務を終えれる日なんて皆無(ヾノ・∀・`)ムリムリ

むしろ、スケジュール立てる意味あるの?レベルで

スケジュール通りに事が進まないんです。

 

 

理由の一つ目として

医療の仕事ならではの理由ですが

処置や検査の時間が読めないこと

 

点滴をいれる

口からチューブを入れる

大腸カメラをする

 

これらはやることが決まっているにも関わらず

患者さんの状態や病気によって

どれくらいの時間がかかるか

全く読めません。

 

一発で点滴が入る人もいれば

血管を探り当てるのが難しくて難渋する人もいます。

ここで、やーめたって訳にもいかないので

点滴が入るまで刺し続けることになります・・・

 

つまり、世で言う時間管理が全く通用しないんです。

そのため、せっかくたてたスケジュールが乱れていきます。

 

 

 

二つ目の理由は

仕事相手が人間だから管理しきれない、ということ。

 

まぁ、どの業界も人間相手だとそうだと思うのですが

病院の中では基本的な欲求が多いですから

特に顕著に感じられるかと思います。

 

例えば、トイレ。

 

2時間たってもトイレにいかない人もいれば

1時間おきに行く人もいます。

 

歩けない人は手伝うし

起きれない人はベッドの上でやります。

 

ナース側としても

失禁(もらしてしまう)は患者さんのプライドのために避けたいので

今やってる業務を調整して

出来るだけ早くトイレのお手伝いに向かいます。

 

こういうことはいくら医療者側が配慮しても

それぞれのペース・タイミングがあるので

一概に管理出来ません。

 

そのため、スケジュールが乱れていきます。

 

 

 

こうやって、看護師のスケジュールをみてみると

【自分の思い通りにいかないことが大前提】

ということがお分かりいただけるでしょうか?

 

自分のたてた計画通りにいかないことが当たり前なので

そこでいちいちイラっとしてたらキリがありません。

まぁ、ナースも人間なのでイラっとはするのですが

それよりも目の前の患者さんの方が大事ですからね。

 

 

よく、街中でサラリーマンが

「こういう予定立ててたのに、クソ!!」

みたいなセリフを聞きますが

いやいや、そこでクソって感情使っちゃう

あなたがクソだよ

といつも心の中で突っ込ませて頂いております(・ω・`)

 

 

もともと、予定は未定。

ずれたり、なくなったり、早まったり。

いちいちそんなことで感情を使うのは

もったいない。

 

 

仕事はずれて当たり前。

自分の思うようにいかなくて当たり前。

 

 

そうすると

余計な感情を使わないで済みますし

スケジュールをたてる時にも

余裕を持ったプランニングができるはずです。

 

 

ここまで看護師のタスク管理についてめもしてみました。

予定がうまくいかなくて

( `皿´)キーーーーーーーーーーーーッ!!!!

ってなってる人の参考になればいいな。

 

 

ではー( ´・ω・`)ノ~バイバイ