ナースあさみの毎日

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

【医療版・暮しの手帖的なブログを始めてるよ】

どうもー( ´ ▽ ` )ノ

 

 

最近セミがみんみん鳴いていて
ふと、足元をみると
死んでいるセミもいて
はっっっっっ(((゜Д゜;)))
って毎日なってます。

死んだら仰向けとか
セミ界ルール決めてくれないかな・・・

 

 

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

 

新しいブログの告知を忘れていた・・・

 

さてさて、突然ですが
皆さん、ヤフー知恵袋ってご存知でしょうか?

 

困ったときに質問すると

詳しい方が答えてくれるアレですね。

 

ただ、質問する方を答える方の関係性はほぼ皆無なので
荒らしや批判なんかも目にすることが多いです。

 

助けて欲しくて質問しているのに
カウンターパンチをくらってノックダウン(´;ω;`)
みたいなケースもお見受けしますね。

 

加えて、答えてくれる方の素性は謎、ですよね。
解答のクオリティでしか判断出来ないというのは
ちょっと怖い部分もあるかな、と思います。

 

こういう考えから
顔のみえる人・プロが答えるヤフー知恵袋
身元のわかる暮しの手帖的なメディア

みたいなものがあったらいいのに・・・
と、ずっと思っていました。

 

病気や医療については
医師、看護師、薬剤師がいたらありがたいし

 

子育てだったら
保育士、小児科経験のある看護師、産婦人科医がいたら最強だし

 

お金に困ったら
社労士、FP、税理士がいたら助かりますよね。

最悪、自己破産とかしなくていいかもしれない。
口うるさい親戚にとやかく言われる心配もありません。

 

 

このようにプロが身近にいる空間を
ネット上で作れないかな?と
ずっと模索していました。

 

医療で言えばネット上の保健室、みたいなイメージです。
実際にプロにサービスを受けたり
救急車を呼ぶほどじゃないけど
ネットや本じゃアテにならない時に相談できるような。

 

 

そうやって家で
もんもんもんもんしている時

 

 

「あさみちゃーん!

家事・育児に関するメディア作ろうよ!!
知り合いの薬剤師や栄養士さんもやりたいって!!!」

 

 

まーじーでーー(((゜Д゜;)))!!!!

 

 

というわけで
新しいメディアを作ることになりました(*´ω`*)

 

 

まだ、コンセプトも決定していないんですがww

ひとまず、リンクだけ載せておきますね。

 

housekeeping.hatenadiary.jp

 

暮しの手帖のブログ版になるような
メディアにしていきたいな。

 

 

ではー(o・・o)/