読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースあさみの毎日

ナースあさみの表の顔を書いています。裏はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

看護師が考える肺炎のワナ

どうもー( ´ ▽ ` )ノ

 

忘年会のせいか

街中にたくさんゲロがあって

全く根拠はないんですが

近くを通る時は息を止めていて

それにより年末年始を感じております・・・

 

ノロ流行中ですし

気をつけましょうね、お互い( ´・ω・` )

 

。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆。゜⋆

 

さてさて先日

知人(非医療関係者)たちと肺炎について話していた時のこと。

 

あさみ「肺炎は誤嚥がほとんどですよね」

 

知人たち「誤嚥ってなんですか?」

 

あさみ「((( ゚д゚ ;)))??」

やはり、医療関係者とそうでない人たちとの間には大きな理解の開きがあるなーと思ったので

あさみの考える肺炎についてチラッと書いておきます。

 

 

まず、肺炎は日本人の死因の第3位。

最近になってまたじわじわ死亡者数が上がってきています。

 

CMでは

肺炎球菌のワクチンをー!!

マーケティングしていますが

正直意味無いと思っていますww

あ、ワクチン自体は否定していませんからね。

 

 

肺炎の内訳をみるとわかりますが

原因の多くが誤嚥、なんです。

 

誤嚥というのは食べ物が食道ではなく気管に入ってしまうこと。

それにより肺炎を起こすと誤嚥性肺炎と呼ばれたりします。

 

なんで、誤嚥しちゃうかと言うと

ざっくり言えば老化ですww

 

気管と食道の前に弁がついていて

普段は食べ物が気管に入らないようにぱたんぱたんしてくれるんですが

老化によって反射が鈍くなったり

筋肉が衰えたりして

 

結果、誤嚥しちゃうんです。

 

 

誤嚥するともともと菌のいない気管や肺に

大量の菌が入り込む(食べ物は菌だらけ)ので

肺炎になってしまいます。

 

ちなみに肺炎になっても

咳は出ませんww

喉や気管支がやられると

菌を外に出そうと咳が出ますが

肺炎の場合は出ません・・・

 

 

高齢者が肺炎になると

誤嚥してるからご飯食べれない→栄養足りない

筋肉低下しているので痰も出せない→痰に溺れて呼吸困難

その結果、なくなってしまうんです。

 

 

とりあえずここまで( ´ ▽ ` )ノ

 

ではー(o・・o)/