読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースあさみの毎日

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

自己啓発好きのみんな、インアウトを保っているかい?

このインアウトを保つ、という言い回し。

 

 

医療現場でよく使う言葉でして

イン=点滴や薬など体内に入る量

アウト=おしっこやう〇こ、汗などで体外に出ていく量

このバランスを保つことを言います。

 

 

例えば、脱水症状。

これは体内の水分が足りない状態なので

アウトに傾いてる、なんて言い方をします。

 

 

逆に身体が浮腫んでる人は

体内の水分が多い状態なので

インが多い、もしくはアウトが少ないという言い方をします。

 

ここまで大丈夫かしら( ´・ω・` )?

 

 

 

 

 

で、最近カフェでよく自己啓発系やビジネス本を読み漁ってる若者をみるのですが

 

 

 

ああ、この人たち浮腫んでるな(*´∀`*)

と、思ってしまいますww

 

 

 

頭の中がインでいっぱい。

たくさん本を読んで

たくさん情報を入れて

それでおしまい。

 

 

 

実践したり

言葉にしたりして出していないから

ただの浮腫みデブな訳です|ω・)

※これでも控えめに言ったつもり。

 

 

 

身体で例えたらよくわかると思うのですが

脱水も浮腫みも

身体としてはしんどいですよね?

フラフラするし動きにくい。

多すぎたり少な過ぎたりして

どちらか一方に偏るとバランスを崩すので

(医療ではホメオスタシスを崩す、とも言います)

結果、本体である私たちの身体がうまく機能しなくなります。

 

 

 

ってことに気づいて欲しい( ´・ω・` )

 

入れたら出す。

出たら入れる。

 

 

たくさん入れることがいい事でもなく

たくさん出すことがいい事でもなくて

自分のサイズに合わせて

めぐり巡らせることに意味がある。

 

 

 

 

それに気づいて欲しいと思った

あさみなのでした(・∀・)

 

 

ではまた。