ナースあさみの毎日

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

日本の高齢者は世界一不幸なのかもしれない

 

ここら辺のツイートについて

少しだけナースあさみの意見を述べておきたいと思います。

 

 

 

 

この記事に出てくる承認欲求

世界中の人が持っているものなのに

日本人だけ満たされないのは

 

自分ではない誰かに

認めてもらうことを

追い続けてきたから

ではないかと思うのです。

 

 

テストでいい点数を取り

MARCH以上の大学に通い

CMを流しているような会社に入って

ドラマのような家族を築き上げる。

 

 

少し難しく言うと

評判を気にして

見栄を張り

評価されやすいように数字に落とし込む。

 

つまり、誰かに認められることがすべて

になってしまっているんです。

 

と、いうことは

高齢になり周りに認めてくれる人がいなくなる段階に入ると

この承認欲求の満たし方が崩れていくことになります。

 

具体的に言うと

評判を気にする対象が減っていき

見栄を張る相手がいなくなり

数字に落とし込もうにも計算が出来ない←

みたいな(・∀・)

 

言い換えると

勝負する相手も空間もなくなっていく。

出来ることが出来なくなっていく。

 

だからイライラするし誰かに当たりたくなる。

 

その対象が身近なパートナーや

近しい看護師や介護士になってしまうんですね

悲しいことに(´;ω;`)

 

 

看護師や介護士の対応を変えることももちろん大事かもしれませんが

 

 

誰かに認められることを目的とした生き方を改めた方がいいんじゃないか

と、あさみは思います。

 

つまり

自分で自分を認める生き方ですね。

 

見栄や評判はひとまず置いといて

自分の感情が満たされることにフォーカスする。

数字や目標達成も時には必要だけれど

それよりも自分の満足度や納得度に主軸をおく。

 

 

こっちの方がイライラしないし

誰かに当たらないし

最期を迎えるときも穏やかだと思いませんか?

 

 

たとえ寝たきりになったとしても

(そもそもこういう人は寝たきりにならないとは思いますが)

 

俺は生きている意味がない、とか

ベッド上で1日過ごすなんて価値がない、とか

私は家族の重荷だ、とか

考えててもコミュニケーションの術を絶たれてたらそもそも伝わらないですしね*(^o^)/*

 

意味とか価値とかそんなものより

存在しているだけでいいんじゃない?

っていうように自分で自分を認める気持ちがあれば

それだけで満たされるはず。

 

 

日本人はここが弱いなーと

患者さんを見てていつも思いますもん。

特に、男性性の強い人ね。

 

 

存在しているだけで大丈夫。

明石家さんまさん風に言うと

生きてるだけで丸儲け、的な考えが

浸透したらええな(●´⌓`●)

 

と思うあさみなのでした。

 

 

ほな( ´ ▽ ` )ノ