ナースあさみの毎日

ナースあさみの頭の中を書いています。心の中はこちらhttps://note.mu/asami300765/m/m0340e4f11c69

本当にいい人かどうかは置いといて、まずはいい人ぶってみよう

私がいい人なのかどうかなんて誰にもわからないけれど
いい人ぶってみることは今この瞬間から出来る。

 

 

というわけで、水にやられている九州をクラウドファウンディングで応援。

 

普段は募金なんてしないんですが
こうも災害が続くと、ね?

 

私の場合、やっぱり阪神淡路大震災で被災したのがデカイ。

 

元いた教室は危険なので使用禁止。
プレハブ校舎が出来るまで一番耐震性の高い教室で授業。
と言っても、立ち入り禁止の看板が立っているような校舎。

元々校区ギリギリのところに住んでいたのに
交通禁止や危険箇所がたくさんあって
7歳なのに40分くらいかけて学校に通ってた。

1ヶ月経っても火と水が復旧していなかったので
給食は毎日魚肉ソーセージとコッペパン
ジャムだけ味が変わる。
いちご、マーマレード、ブルーベリーの3つでローテーションね。

 

春になっても物資が足りず
文房具や教科書は全て支援物資で賄ってた。

あるとき、一人ひとつダンボールが渡されて
その中にペンやノートやシールが大量に入っていて
死ぬほど嬉しかった。

それまで、選ぶっていうことが制限されていたからね。
被災者は頂いたものをありがたく頂戴するものだ、と。
援助されてる身分で選ぶなんておこがましい、と。

でも、そのダンボールは違っていて
ペンもノートもシールもいろんなものがたくさん入ってた。

友達と互いに好みじゃないものを交換し合ったり
何から使っていこうか順番を決めてったり
それだけで気分が高揚した。

選ぶ楽しさをこの手に取り戻した感覚があった。

 

こういう経験があるから
災害への募金や寄付は自分の出来る範囲で必ずやるようにしてる。

私の500円で誰かの選択肢を増やせるから。

 

 

いやいや、看護師なんだから被災地行けやっていう意見もあるでしょうが
DMATや災害派遣ナースがいるから大丈夫。

たぶん私が行くなら
炊き出しする方が生産性高いだろうしね(´・ω・`)

 

今、被災している方ももちろん大変だとは思うけど
今回は水害だし暑いから
ご遺体の損傷が激しいんだろうな(´;ω;`)つらみ

 

camp-fire.jp

 

ではまた。